スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<脳ダイエットの秘訣1> 胃袋に「本当に食べたい?」と尋ねてあげてください!
JUGEMテーマ:健康
私の提案している脳ダイエットは、
今までの間違った「食べる」という行為と思考を 
本来人間が生まれ持っていた正しい「食べる」に
リセットしていく方法です。
一生スリムで太らない人は、
本来の人間にプログラミングされている正しい「食べる」をやっています。
つまり、一言でいうと
お腹が本当に空いて、体が食べ物を要求してからしか食べない。
目で見て「美味しそう」とか
むしゃくしゃするから「食べてストレス発散」とか
他人に勧められたから「付き合いで食べよう」とか
そういう間違った「食べる」をしません。


 
太ってしまった人は、この正しい「食べる」という
行動や思考を鈍らせてしまったから。


 
私の提案する脳ダイエットを、まずは2週間、
徹底してやってみてください。
だらだらと食べ物を口に入れていた人は
少し我慢が必要かもしれませんが、
それは大した我慢じゃないはず。
だって「お腹が空いていない」のですから、
食べ物を我慢するのは、容易いはずです。
1日1食ダイエットとか、糖質絶対食べないとか、
グルテン絶対食べないとか、
そういった極端なダメが多いダイエットと比べれば
我慢は本当に容易いのです。
何度も言いますが、
「お腹が空いていない」のですから!


 
まずは食べ物を口に入れる前に
大きく深呼吸を3回して、
「今、本当にお腹空いている?」
「本当に、食べ物が欲しい?」
と、胃袋に尋ねてあげてください。


 
自分の体と真剣に対話してあげてください。
すると体に負担をかける、つまり太る食べ方は
しなくなっていきます!
まずは2週間、脳ダイエットを実践していただくと、
あなたの「食べる」という思考や行動が
正しく脳でリセットされていくはずです。

 
〜お知らせ〜
脳ダイエットの新書が出版されました。
前著の単行本がさらにリーズナブルな新書になり
多くの方に脳ダイエットを実践していただければと思います。
| 精神科医&作家 奥田弘美 | 脳ダイエット | 10:55 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:55 | - | - | - | - |