スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
アドラー心理学の岩井俊憲先生と!
3月に入り、季節の変わり目を肌身で感じる毎日です。
皆様のご体調は大丈夫ですか?
この季節は自律神経ダメージが大きいため
どうぞ睡眠、食事を基本としたセルフケアを
入念になさってくださいね。
さて私は昨日、アドラー心理学の大家でいらっしゃる岩井俊憲先生と
ご一緒してきました。
先生とは一昨年に先生が主催されている
懇意にしていただいております。
岩井先生は年間何百回とアドラー心理学のセミナーや講座をなさるほか、
何冊もの本を執筆されたり監修されたりしています。
先生の最新刊は、私が手に持っている
です!
この本は、コミュニケーションの基本のキとなるスキルから
他者との信頼関係を築く心の持ち方まで
非常に奥深い内容を、わかりやす〜〜く図解で解説されているという
とても画期的な素晴らしい内容です。
アドラー心理学はもちろんのこと、
コミュニケーションやコーチングを学ぶ方にもおすすめです。
私自身も拝読して、新たな気付きをたくさんいただきました。
ちなみに岩井先生の奥様は、現在、低糖質ダイエットに挑戦されているそうで、
「やはり極端な低糖質ダイエットは危険だったんですね」と
興味しんしんのご様子でした。
拙著に詳しく書いていますが、
全く糖質を食べない、極端に炭水化物を控えるという低糖質ダイエットは
心身共に非常に危険です。
拙著では、昼から夜にかけて、なだらかに糖質を減らしていく
穏やかな低糖質をおすすめしています。
世界各国見渡しても、食事の基本的な構成は、
炭水化物(糖質)
タンパク質(肉、魚、卵、大豆)
ビタミン・ミネラル(野菜、果物)
の3要素ですよね!
この3要素は人類が長い長い年月をかけて身に付けた
人間の体を健康に保つ黄金バランスなのです。
これらの3要素バランスを極端にゆがめるダイエット法は
すべて危険だと考えてください。
拙著では赤、黄、緑と3色に置き換えて
健康スリムな食事バランスを簡単に身に付けるコツを
ご紹介しています。
ぜひ健康スリムをキープしたい方はご参考にしてください。
| 精神科医&作家 奥田弘美 | 脳ダイエット | 10:08 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:08 | - | - | - | - |