スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
Good bye day そしてOne more day

 あともう少しで、2010年が去ろうとしています。

本当に1年がすぎるのは早いものです。

 

 このころになると、いつも私は「今年一年、自分は何ができたかなあ」とか

「来年は、どうなるだろうか?」とか、
振りかえりや未来予想をしてしまう癖
がありました。

 

 昨年までは、そんなとき「ああ、まだ○○も△△もできていないなあ」と

焦ったり、反省したり

「来年こそ、○○できるだろうか」、「来年も順調にいくだろうか」と

不安になったり心配になったりしていたものでした。

 そう、実はとっても心配性で小心者なんですよね。

 でも、今年は意識して、そういうタイプの思考を
押さえるようにしています。

 過去のことをいくら悔やんでも変わらないし、
未来のことを今からいくら心配
してもわからない。
一日一日、今を大切に生きていくしかないよね。

 そういうふうに意識して考えながら、
最近よくある曲の歌詞を頭の中で繰り返します。

 

 その曲とは来生たかおさんの「Good bye Day」。

 

 私が大学生ぐらいのときにヒットした名曲ですが、皆様ご存知ですか?

 このサビのフレーズが、とてもいいのです。

 

 せっかくですのでご紹介しましょう。

 

Good bye day 今日が終わり

 One more day また一日

 何ごともなくそれでいい

 Good bye day ケリをつけて

 One more day また一日

 新しい日にすればいい〜

 

Good bye day そして

 I love you

 One more day また一日

 穏やかならば それでいい〜

 

 〜Good bye day そして

 I love you

 One more day また一日

 信じていれば それでいい 〜

 

 いかがですか?

 

 歌自体は、ちょっと倦怠気味の恋の歌なのですが、
ここの部分は恋愛だけでなく

人生全体に通じる含蓄の深い、すばらしい歌詞だと思います。

 

 あるスピリチュアル系の本を読んだ時、
「幸せとは、何も起こらないことを言う」

と書かれていてドキッとしたことがあります。

  同じような毎日を繰り返していると、ついつい私たちは

「つまらないなあ、何か楽しい事起こらないかなあ」と、
憂うつになったり
不機嫌になったりします。

 

 でも実は 家族や自分が事故にもあわず、病気にもならず、
災害も戦争もなく
健康で平和に穏やかにすごせていることこそが、
一番の幸せの基本なんですよね。

 

 ということで、大みそかが近付きつつある今、
不必要に反省したり、不安に
なったりせずに
来生たかおさんの歌でも流しながら、
ゆったり穏やかに過ごそうと

思っている奥田です。

 

 ちなみに来生たかおさんの歌には、今年ずいぶん助けられました。
実は今年の4月から、外来診療日を大幅に増やしたのですが、
これが私にとっては、かなりかなりのストレスでした。
 この夏には生まれて初めて手術を受けたのと、
それと前後して大変な患者さんが連続したために、
体力・気力が知らず知らずに低下していたよう。
 仕事に向かう精神力をキープするのが難しい朝も
けっこうありまして、特に秋口まではかなりしんどかった。
 そんな朝には、きまって来生たかおさんの歌を
電車の中でボーっと目を閉じて聴きながら、
頭にアルファー波を多量に発生させて
できるだけリラックスして職場に向かったものでした。

 来生たかおさんの歌声とメロディーは
私の心の中の琴線とぴた〜っと沿うものが多くて、
最高に心地よい感覚にしてくれるのです。
「涼しい影」「Easy drive」
「浅い夢」「逢瀬」
「静けさのメニュー」「星のくちびる」など
好きな曲を挙げればきりがないほど。
 この春から、
私は20年ぶりに聞き始め、
再ファンになってはまりまくっています。
コンサートにも2回も行っちゃいました。
彼の歌には、若い頃にはわからなかった、
大人の魅力がいっぱいいっぱいつまっています。

 個人的には成熟したアラフォー以上の人におすすめですね。

 
 ということで、今年も悲喜こもごもいろいろとありましたが、
平和に健康に年末を過ごせている今に感謝。
外来も頑張ったかいがあって、
先日はうつ病から復活した患者さんから
とびっきりの笑顔をいただき、私自身も最高に癒されました。
 来年もどうぞハッピーな良い年になりますように・・・。
 皆様のご多幸とご健康をお祈りいたします。

 

 
| 精神科医&作家 奥田弘美 | About Me | 21:11 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:11 | - | - | - | - |