スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
「草食系ビジネスマンのためのストレスフリー仕事術」という本を出版しました。
JUGEMテーマ:ビジネス
 一番大好きな季節5月に、新刊を出版しました。
(奥付は、6月1日ですが〜) 

「草食系ビジネスマンのためのストレスフリー仕事術」
 (草思社)
草食系ビジネスマン

 この本は、今までの私の本の「こころ系」路線からは、
ちょっと異端なタイトル&雰囲気でしょ。
草食系ビジネスマンとは、簡単に説明すると、
「出世や成功をガツガツ野心的に求めず、
どちらかというと淡々と受身的に仕事をこなす。
性格は、真面目で誠実、他人との調和を好み優しい。
仕事以外のプライベートも充実したいと考え、
穏やかなバランス型人生を嗜好する」
そんな、ビジネスマン諸氏を指しています。
 現在、世の中で大流行の言葉である「草食系男子」 と、
この本の「草食系ビジネスマン」とは、
ちょっとばかりイメージが違います。

 草思社のMさんから、「草食系のビジネスマンのストレスを
緩和するような本を書いてもらえませんか?」と、
お話をいただいたときは、
世にちらほらと、草食系男子という言葉が
目につき始めたころでした。
 私は、その当時、草食系男子というのは、
「恋愛において、アグレッシブにがつがつしないで、
淡々と受け身でいる男子」と思っていたのですが、
彼とお話しているうちに、確かにビジネスマンでも
草食系と表現したい人がいることに気がついたのです。
 私が診察で出会う患者さん、一緒に執筆のお仕事をする方、
またはコーチング絡みで相談に乗る男性、
そんな方の中に、上述したような方々が
結構いるのです。
 で、私自身、そういった草食系ビジネスマンの方と、
非常に相性がいい。
仕事をしても、とてもやりやすくて楽しいし、
患者さんやクライアントとしてかかわっても、つい応援したくなります。
 草思社のMさん自身も、まさにそんな男性でした。
 彼曰く、「草食系のビジネスマンが、世知辛い現代のストレス社会で、
疲れ果てて元気をなくしてきている。
彼らがストレス社会でサバイバルするコツや
元気づけるメッセージの詰まった本を出版したい」とのこと。
 そこで私は、よっしゃ〜!!それならば・・・ということで、
草食系ビジネスマンに向けて、エールを送る本を書くことにしたのでした。
書き始めると、自分でも思っていた以上に楽しく、
どんどん筆が進みました。
はっとしたヒラメキみたいなものも複数回経験して、
自分としても満足できる内容が書けたように思います。
 ぜひ、我こそは草食系ビジネスマンだと自負される方、
または、そんな彼らを部下や上司に持つ方に読んでいただけたらと
願っています。

<追伸>
 一応、草食系ビジネスマンというタイトルのとおり、
男性向けに書いていますが、女性の草食系ビジネスウーマンにも、
お役にたてていただけると思います。
仕事だけじゃなくて、プライベートもバランスよく、
無理せずに、マイペースで楽しみたいと願う
女性の草食系ビジネスパーソンの方も
よろしければご一読ください。

 
| 精神科医&作家 奥田弘美 | 心のデトックス法・セルフサポートコーチング | 15:37 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:37 | - | - | - | - |