スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
お待たせしました!!フルコースウーマン倶楽部、いよいよ発足します!!
 皆様、お待たせいたしました!!
 フルコースウーマン倶楽部が、いよいよ発足いたします。
 「フルコースウーマン」とは、仕事も結婚も恋愛も育児も趣味も、
したい!と思うことはあきらめずに、全部する。
自分のしたいことを全部するフルコース人生を生きていく!、
そんな新しい女性を表す言葉として、私が考案いたしました。

 今までの女性は、仕事か結婚か、出産か仕事か、育児かキャリアかなどと
どちらかだけをしぶしぶ二者択一させられる人生でした。
ワーキングウーマンやワーキングマザーが増えたとはいえ、
実態は、昔も今もさほど変わらず、
二者択一を迫られるプレッシャーと格闘しながら、
女性は今も生きていかねばならないのが現状です。
 もっともっと女性が楽しく、仕事も、結婚も、子育ても、キャリアアップも
自分が望むフルコース人生を満喫しながら生き生きと暮らせる社会に変えていこう。
どちらかなんて、選ぶのはごめんだ。
私はしたいことを全部やる フルコースな人生を生きたい。
 そんな女性が、今どんどん増えています。

 私は現在まで、カウンセリングやコーチング
そしてフルコースウーマンセミナーを通して、
様々な女性たちの本音を聞いてきましたが、
ほとんどの女性が、フルコースウーマンを実践したいと願っていると
感じてきました。
 ですが、まだまだ日本の社会は、女性のフルコースウーマン人生を
実践するには、不備な点が多く、泣き寝入りしながら
二者択一に甘んじてしまう女性も多いのです。
 もっともっと、フルコースウーマンをめざす女性の仲間を増やして、
お互いに知恵と情報と元気を提供しあいながら、
力強く、タフにフルコースウーマン人生を実践していこう。
みながフルコースウーマン人生を望めば、社会の大きな山も動くに違いない。
専業主婦が、もっと気軽に働くことができると、社会はもっと活気付くし
ワーキングマザーももっと子供を生みやすくなり、少子化問題なんて
あっという間に片付いちゃう。
子供の声がいっぱい満ち溢れた社会で、女性がいきいきと
本当に輝いて活躍している・・
そんな世の中になったらいいなあ。
 こういった思いが高じて、このたびフルコースウーマン倶楽部を
発足させることになりました。

この倶楽部は、フルコースウーマンを目指す女性、実践していく女性が、
相互にサポートしたり、情報提供したり、エンパワーメントしたりする場です。
そんな思いを持った女性たちが、倶楽部には既に集まり始めています。 
 この倶楽部では、倶楽部スタッフたちのリレーブログにて
さまざまな年代のさまざまなフルコースウーマン人生に触れていただいたり、
定期的な集いを行って、フルコースウーマン実践のためのセミナーや
交流会を行っていく予定です。
 まだまだ発足したばかりで、活動内容も手探りではあるのですが、
すばらしいスタッフも勢ぞろいし、少しずつでも一歩一歩、
生き生きしたフルコースウーマンで世の中をいっぱいにするために
頑張っていきたいと思っています。
フルコースウーマン倶楽部では、フルコースウーマンをサポートすることで、
自分自身の人生もフルコースにしようと考える男性も、
フルコースウーマン・ナイトとして、歓迎しています。
 ぜひ、女性も男性も、ご興味のある方は、ご登録くださいね。
<フルコースウーマン倶楽部URL>
http://www.fullcourse.org/

※「フルコースウーマン」は、商標登録済みです。サイトやビジネスでの
無断使用は禁止されております。

<おかげさまで、再び増刷決定!発売1ヶ月にして
すでに3刷り目となりました。感謝です。>


「ココロ・デトックス
〜ココロの洗濯をすれば、いいことがいっぱい舞い込んでくる〜」
 (フォレスト出版) 定価1300円

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894518007
/ref=pe_2102_3216332_pe_snp_007

 毎日新聞のコラム連載や、美的(小学館)連載、
月刊ナーシング(学研)連載にて、大好評を頂いてきた、
奥田式「心のストレスケア&セルフコーチング」メソッドを、
たっぷり、めいっぱい詰め込んだ1冊です。
 わずか10日で、増刷が決定!
 アマゾンでの、読者からの書評には
すべて5つ星をいただいています!
 本の帯には、私の大尊敬している美容家・佐伯チズ氏から
推薦文もいただきました。
 日本で初めての心のデトックス法が、いっぱいつまった本書を使って
心をデトックス&コーチングして、元気にしてください!
 読後のご感想は、ぜひ、アマゾンへ、そしてこのブログにも、お寄せ下さいね。





| 精神科医&作家 奥田弘美 | Let'sフルコースウーマン塾 | 14:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:28 | - | - | - | - |









http://medical-life.jugem.jp/trackback/159